新宿の美容外科クリニックの膣縮小の料金相場について

使い込んだ膣は広がってしまって戻らなくなっていました

昔から男性との性交渉が好きで、付き合っている男性とは毎日のように営んで来ました。
10代の頃は筋肉も若々しくて、膣が広がって見栄えが悪くなる事はありませんでした。
20代の後半あたりになると、使い込んだ膣は広がってしまって戻らなくなっていました。
その後30代になって結婚して出産をした後には、膣の入り口が広がったまま戻らなくて、お風呂はまだ温かいので良いのですが、スポーツジムのプールで水泳をやっているとそこから水が入って冷えてお腹が痛くなりました。
それだけならいいのですが、最近夫との夜の営みでも結婚当初よりだいぶ緩くなっていて気持ちよくないと締まりの悪さを指摘されるようになりました。
それでなんとか締まりを良くしようと、膣トレーニングもやってみましたが改善されずに悩んでました。
そんな時に女性週刊誌の広告で、膣の締まりでお困りの女性に朗報と言うキャッチフレーズが目に留まりました。
そこには膣縮小施術と書かれていて、方法によっての料金設定が細かく書かれてました。
興味があったらすぐに行動する性格だったので、早速その雑誌広告に出ていた新宿の美容外科クリニックにカウンセリング予約をしました。

美容外科の料金表みてびっくりしたのは、

膣縮小術 390000円

まじか!?そんな、ちーさくせんといけんようなサイズって同じ人類では有り得ないのではないか???

— ぱぴ子アラフィフ⇛子連れ再婚@転職あきらめた (@tr8BVOvlAokXIfJ) August 19, 2020

使い込んだ膣は広がってしまって戻らなくなっていました / どのように治すのかには大きく分けて2つの方法があると説明された / 若い頃の性交渉時の締まりの良さが戻って、夫も満足してました